借金体験談

【体験談】カードローンの在籍確認はパートやアルバイトでも電話がかかってくる

銀行や消費者金融でカードローンをする時、最初の審査で在籍確認の電話が職場にかかってくるのが嫌ですよね。

借金のことなんて誰にも知られたくないに決まっているのに、よりにもよって職場に電話されちゃうなんて…

それが理由で会社にいづらくなって退職しちゃったら、それこそ返済ができなくなりますし、カードローン会社はそこのところをよく考えて欲しいなと思うわけです。

ただ、正社員で働いている人だと当然のように職場に電話されるわけですが、アルバイトやパートでもOKのカードローンだと、審査が緩くて在籍確認の電話はかかってこないのかな?

という、小さな希望を抱いてしまうものですよね。

そこで、こちらの記事では私の経験をもとに、パートやアルバイトでもカードローンの在籍確認の電話がかかってくるのか…について、まとめてみました。

カードローンは在籍確認なしでも作ることはできる?

私のように、お金が無くてカードローンをしたいと考えている人にとって、一番の心配事は在籍確認の電話です。

せっかく頑張って働いているのに、ローン会社からの在籍確認の電話なんてかけられた場合、

「あれ、もしかして、あの人カードローンでお金借りてるんじゃない?」

と、事務員に思われて、瞬く間に社内に噂が広まってしまいます。

なので、カードローンで借金することは誰にも知られたくないし、人知れず静かにやっておきたいわけなんです。

それなのにカード会社自ら職場に電話してしまうなんて、借金のハードルを上げすぎですよ。

一筋の希望としては、パートやアルバイトでもお金が借りられる審査の緩いカードローンだと在籍確認の電話はないのかも知れない…

ということですが、実際はどうかと言うと、

ローン会社からの在籍確認の電話は確実にかけられます。

まあ、当たり前と言えば当たり前なのですが、在籍確認が無いなら適当にデタラメは職業を書いてしまう人もいるでしょうしね。

ちゃんと働いて収入があるということが分からないとカードローン会社はお金が貸せないので、やっぱり在籍確認は必須になっているようです。

私もこれまでに何度も、職場に在籍確認の電話をかけられました。

在籍確認で職場に借金がバレる?

f:id:muhuhu:20180514151512p:plain

カードローン会社は個人名で電話をするし、本当にその職場に在籍しているかどうかを確かめるためだけの短い電話だから、それくらいでは職場に借金がバレることは無い…

という考えの人は多いみたいですが、

私の経験から言うと、たぶん100%バレると思います。

確かに、ローン会社は社名を名乗らずに個人名で私を呼び出すだけなので、職場の方は「本日はお休みをいただいております」って感じで、電話は終わるんですよ。

私は実際に会社を休んでカードローン会社にいますから。

でも、アルバイトの人あてに誰かがいきなり電話掛けてくることって、普通あんまり無いですよね。

だからやはり会社の中では「今のは何の電話だろう?」ってなると思うんですよ。

そうしたら職場の誰かが「カードローンの在籍確認かも」みたいな話をして、噂は広がるんじゃないかと思います。

まぁ、バレたらバレたで、何とかごまかすしか方法はないですけど。

▷カードローンの在籍確認で職場に借金がバレた時にごまかす方法 – 借金のある生活

次の日に聞かれるのがつらい

カードローン審査の次の日にアルバイトに行くと、「昨日、◯◯さんという女性からお電話がありましたよ」とか、言われるんです。

それで、私はもちろんカードローン会社って分かってるので「あー、そうですか…」って感じでそそくさと仕事に戻るのですが、やっぱりそういうのも怪しいですよね。

普通だったら「ええ?誰だろう?」って言ったり、「あ、それはお姉ちゃんですね」とか説明したりするものですから。

「あー、そうですか…」で終わってる時点で、たぶん「この人あやしい」と、事務の人には思われてるんじゃないでしょうか。

審査には落ちたのに在籍確認はあった

1度、カードローンの審査に落ちたのですが、その時も職場には在籍確認の電話がかかってたので、次の日に職場で「電話があったよ」と言われて気まずい思いをしたことがあります。

せめてお金が借りれていたら良かったですが、恥だけかいてキャッシングはできず、その上、職場にはバレバレなんて救いがないです…

その時はすごく情けない気分で後悔しました。

なので、それ以来は審査が厳しそうな銀行のカードローンとかは利用せず、審査が緩そうな消費者金融ばかり使ってます。

カードローンの審査は会社にバレたくない

f:id:muhuhu:20180513142745p:plain

カードローンの審査を受けたからといって仕事に支障があるわけでは無いですし、特に上司から文句を言われる筋合いは無いのですが、

でもやっぱり、バレたくはないですよね…

生活に困ってる、貧乏な人、っていうレッテルを貼られるのもありますが、月給を知られているだけに、「給料があってもキャッシングしないといけないくらい浪費癖があるの?」と誤解されるのも困ります。

在籍確認なしのカードローンもある!

最近気付いたのですが、在籍確認なしでお金が借りられるカードローンも増えているみたいですね。

例えば三井住友グループのsmbcモビットも電話無しで借りられるみたいです。

・キャッシング、カードローンは【SMBCモビット】公式サイト

私は今更もう新しいカードローンを作る気持ちは無いですが、これからカードローンでキャッシングをしようと思っている人は、こういった在籍確認の電話がかかってこないカードローン会社がおすすめですね。

在籍確認の電話は個人名でかかってきても、やっぱり職場には審査を受けてるのはバレると思います。

まだあまり馴染んでいない時だと余計に気まずいですし、場合によっては周りに不審がられて仕事をやめないといけない状況になることも考えられるので、その辺は慎重に考えた方が良いと思います。